気の向くままに書いてみる。

長文記事記録用。不定期更新あしからずm(__)m

キッチンカウンターDIY

娘たちの風邪の看病とあることでブログ更新お休みしてました。

あることとは、そう、DIY!!

現在は仕事をやめて時間があるので今しかない!と思い

前々から作りたいと思っていたキッチンカウンターを制作。

なんとなくの作り方と苦労した点を挙げてみようと思います。

制作の途中経過写真は残してませんが作り方さえわかれば

比較的簡単にできるはずです!

とりあえずの完成写真のみ載せておきます。

https://www.instagram.com/p/Blrj7Qdn_4d/

 

基本的な作り方

 

カラーボックス2つに天板をのせる。

 

これだけです。笑

 

天板も一枚板を使用すればあっという間にできてしまいます。

私の場合は低コストで済ませたかったので

1×4を4本ダボつなぎをして天板を作成しました。

なんとかできるだろうと安易に考えてやりましたがこれが苦労しました。

詳しくは後程。

 

必要物品

 

あくまで私がなるべくお金かからないようにそろえたものなので

もっといいものを使えばもっとやりやすいと思います。

 

  • カラーボックス2個
  • 1×4 2本
  • 1×6 910mm 2本
  • ラワンベニヤ 4mm 900mm×910mm 2枚
  • ツーバイフォー定規
  • L字金具 4個
  • 木ねじ 木材に合わせて
  • ノコギリ
  • 電動ドライバー
  • ダボ錘
  • ダボマーカー
  • ダボ6mm
  • 木工ボンド
  • ハタガネ 2本
  • 紙やすり 320と400
  • 水性ウレタンニス オールナット
  • 強力両面テープ
  • リメイクシート(ダイソー

 

ぐらいでしょうか・・・

 

ぐらいといっても結構あります。

大がかりなDIYはやったことなかったのでまず物を揃えることから開始。

既製品を買うよりかは安いと思うけど、

いろいろ揃えていくと結局なんだかんだかかることに気付く。笑

元々持っている人は安く済みますね!

 

まずはホームセンターに旦那を連れ添って木材を買いに行く。

SPF材の1×4は300円以下で買えるのでDIYする人には最適!

私は良さげなものを適当に4本選びましたが、それが後々苦労することに。

ちゃんと1本1本床に置いて歪みを確認するべきでした(´ω`)トホー

まぁ、木材なので湿気などでで変化するのは仕方ないですが

確認しておいたほうが後々楽です。

 

カラーボックスは家にあった使い古しのものを使用。

新しく買う場合でも今はすごく安く売ってますよね!


 

 

あとこれはすごく便利だったというのはツーバイフォー定規

ツーバーフォーのサイズに合わせてあるL字型の定規ですが

1×4にも使えるしダボ用の穴も開いているので便利。

SPF材を使用する際には必要不可欠な定規なのではないでしょうか。

作った人神様!笑


 

私はアマゾンで買いましたが、後でホームセンターに

普通に売っていたことに気づきました。

 

他の材料は難なく揃えられると思いますが、

作り終えてあったほうがよかったと思ったのは

ダボの穴あけガイドでしょうか。

やっぱりフリーハンドでは垂直にあけるのは難しい。

なおさらダボつなぎ初の私にとってはなおさら笑

 

 

本日はこの辺で、次回制作本編へ入ります。

 

 

話は変わりますが今日は復活した娘たちを連れてお出かけ。

函館 市民の森とトラピスチヌ女子修道院へ。

 曇り空だったので多少は涼しいかと思ったらそうでもなく。

ホルモンバランスのおかげでやたらと暑いのとかぶり

暑い暑いしか言ってない母。笑

それでも久々の自然に触れられて癒されました。

 

市民の森 | 一般財団法人 函館市住宅都市施設公社

www.hakonavi.ne.jp

 

市民の森はあじさい園が有名みたいで

明日7/29はアジサイフェスタだそうです♡

hakodate-event.com

そしてアジサイフェスタにはいかずに前日に行く私。笑

売店にあるソフトクリームもおいしいと有名なので

近場の方は家族で出かけてみてはいかかでしょうか?

 

トラピスチヌも久々に行きましたがいいですね!

https://www.instagram.com/p/BlxMDD8nWH4/

お帰りなさいと言ってもらってるような気分になれるこのマリア像。

空もいい感じで素敵な写真が撮れました。

 

皆さんも函館に来た際はお立ち寄りください。